いつから始める?FP2級対策

一筋縄ではいかないFP2級の難易度突破を目指す上では、3級同様、「適切な時期の対策開始」が必須となります。
FP3級の場合「半年前」からの学習スタートがオススメですが、FP2級の難易度対策にはどの程度の学習期間を想定すべきでしょうか?

本ページでは、FP2級試験対策の適切な開始時期をご紹介することにいたしましょう。


◆3級合格者であれば「半年前」が理想

FP2級試験には受験資格があり、おそらく大半の受験生が3級からのステップアップで受けている方々ではないでしょうか?
FP3級レベルの知識を持っていることを前提とすれば、やはり「半年前」からの対策スタートが適切であると言えます。

「すでに3級の受験時にひと通りの試験範囲を学習しているのに、半年も前からの対策が必要なの?」と思われる方もいらっしゃるでしょうが、FP2級の難易度が3級レベルとはまるで違うことを鑑みれば、必要な対策をこなすためには余裕を持って6ヵ月は想定しておくべきです。
テキスト通りの知識を実際に活かすとなれば、それなりの訓練機関が必要になります。


◆FP試験初受験者であれば「8ヵ月前」から

一方、FP試験に初めて挑戦する方で、今回「日本FP協会認定講座の受講」という要件でFP2級の受験資格をクリアする場合には、さらに余裕をもって受験の「8ヵ月前」から講座受講をスタートされるのがオススメです。
講座の受講期間の目安としては、多くの場合、「6ヵ月」程度が提示されているかもしれませんが、“受講修了=本試験レベルの知識の完成”とは言えません
講座を受け終ってから改めて過去問で演習を積むことで、より実践的な知識の習得につながります。

FP2級の難易度をクリアするために、計画的に、そして着実に対策を進めていきましょう!

>>Next FP2級になかなか合格できない方へ


合格率90%を超えるFP協会認定の通信講座とは?